住まいづくりってどうするの?

一大プロジェクトとなる家づくり。どのように進めたらよいのか、特に初めての方は想像もつかない事だと思います。

初めてのご面談から時間を掛けて丁寧にご案内させていただきますが、以下に一例として一般的な注文住宅の流れをご説明させていただきますのでご覧ください。

​改修工事やリフォーム・リノベーションの場合はまた内容が少し異なりますので随時お問い合わせくださいませ。

インタビュー

家族構成やライフスタイル、趣味・必要な部屋数・広さ・収納・資金計画等々についてお聞かせいただきます。敷地の情報もお持ちでしたらご用意ください。

ラフプラン

インタビューで伺った内容を元にラフプランを作成、景観規制や建築基準法のチェックもこの段階で行います。

プレゼンテーション

平面図・立面図・スケッチ等のプランを立体でイメージできる内容でご提案。家づくりコストの概算、全体の方針、流れを確認。打合せを数度お願いし、一緒にご検討を進めていきます。

お見積り

打合せによって完成されたプラン内容で設計・施工のお見積を提出させていただきます。
ご予算との兼ね合いを勘案し、プラン内容、仕上げ材の選定にて見積もりの調整を行います。

基本・実施設計図作成

ご提示させて頂いたお見積りの内容にて家づくりをお任せ頂けるご意思を頂けましたら基本・実施設計図の作成に取り掛からせて頂きます。このタイミングで具体的な工期のご案内、請負契約によるお支払条件等の打ち合わせも行います。

工事請負契約

図面、お見積の内容で発注者となるお施主様と請負者となる伊勢建築事務所が工事請負契約を結びます。

確認申請・地鎮祭・着工

役所に確認申請を提出し、無事に受理された後いよいよ工事がスタートです!

​地鎮祭を執り行う場合はお願いする氏神様等、随時ご相談させて頂きます。​
 

上棟・中間検査・上棟式

建物の『棟が上がる』と書いて上棟(じょうとう)と言います。上棟した段階で役所の中間検査を受けます。

上棟式を執り行われる場合はご参加されるご家族の方や人数等、地鎮祭同様随時ご相談させて頂きます。

竣工・お引渡

役所の完了検査を受け、お施主様の竣工確認をして頂いた上で日程の調整後にお引渡しを行います。

いよいよ新しいお家での生活がスタートです!

お引渡後

お引渡後もメンテナンス等で定期的にご連絡、訪問させて頂きます。ここからが永いお付き合いとなります。

何か不具合が発生した時も随時ご連絡ください。日程調整の上、訪問させて頂き不具合部分の確認をさせて頂きます。

メーカーによる既製品等のアフター初期対応も一度こちらが窓口として対応させて頂きますのでとにかく住まいに関して何かトラブルがあればご連絡頂ければ結構です。

Please reload

logo_1.png