カラダバキバキ


こんにちは。伊勢です。

突然寒くなりましたねー(´Д`)

おやすみするほど酷くはないのですが、近頃くしゃみ・鼻水・咳がコンコン止まらない私です。ムスメらも保育園から何かと風邪をもらってきては(特に次女)家族四人で菌のパス回しが行われているのでいつまで経っても蹴ったボールが帰ってきます笑

さて寒くもなりましたが自転車を乗るにはもってこいの季節です。

最近運動不足だしなーと思いこの頃一つの現場に行くときには自転車に乗ることがあるんですが、昨日は初めて祇園→七条と自転車でトライしてきました!

風が気持ちいい!

下り坂が楽しい!!

と調子よく走って帰ってくると突然クタクタになって一体どのくらい走ったんだろうとググってみると、、、

なんと京都市内をだいたい一週(´Д`) 距離にして20km、情けない事に今日は朝からカラダがバキバキです笑 ※左上の赤いマークから時計回りに一周です。

皆さんも体を動かす事は良い事ですが突然思い立っての急激な運動は控えましょう。。

さて、9月30日から着工した祇園町店舗の内装工事

給水給湯の先行配管

床を嵩上げする通称『置床工事』

天井を一部めくって電気配線やエアコンの準備

今回は鉄骨造で石膏ボードで耐火被覆の措置が行われているので(天井はロックウールにPB一枚貼)新規に配線工事や下地工事を行う際はかなり苦労します。。。

床貼です。今回はアカシヤの木です。

カウンターが取り付けられて

床タイル貼り。奥のイートインの部分はフローリングです。

天井も下塗が行われました。ここまでて着工して2週間!工期は1カ月なので正に今週から後半戦がスタート!!最近現場の写真ばっかりだったので久々に竣工写真が上げられそうです(笑)

町家の改修、旧唐瀧家住宅は、、

トオリニワにがっしりした格子材が取り付きました。これは耐力壁の代わりになる格子パネルなんです。約60mm角の角材が交差する事により壁量の少ないトオリニワの耐力を保ちます!!とにかく重い!!

離れは壁が特に少ないので格子パネルの枚数も母屋に比べると多いです。

そしてこれがこの建物の目玉の一つ。ピース状に組まれたチークのパネルです。

クライアントが昔タイの寺院の天井に貼られていたものを独自のルートで買い付けて今回の採用に至りました。 日本の町家とタイの寺院、古建築に通じるものがあるのかしっくりきてます。

あと来春に工事を予定している住宅の改修工事のプラン作成があって、、、 

(※写真は既存図です。)

こちらの増築工事の確認申請も下りたのでその準備もボチボチとしていきます!!

そういえばこの10月で会社が始まってちょうど二年が経ちました。

ほとんどのお客様がありがたいことにご縁があってご紹介頂いたりしていたのですが、先日は初めての飛び込みのお電話でのお仕事も頂きました。よくHPで見つけてくれました(^^;)

大企業でもなく私みたいなのにご依頼を頂ける事に本当に感謝です。

ありがとうございます。

とにかくやれと言われればなんでもやります!!他のところに言ったらできないって言われました…という方もご連絡ください。きっとやれます笑

今日の一曲♬

Walter Wanderley - Summer Samba (So Nice)

​​もう秋ですがSummer Sambaです。ちょっと昔の任天堂のゲームに流れていそうな感じもしますね。そう思うの僕だけかな。。

ではまた次回

伊勢 晋祐


71回の閲覧
logo_1.png